新ロゴ

株式会社ドワンゴは17日、動画サービス「niconico」の新バージョン(く)を2017年10月から提供開始すると発表した。

 

映像上に表示されるコメント付きで見られる動画投稿・共有サービスニコニコ動画は、2006年の実験サービスのニコニコ動画(仮)の開始以来、(β)や(原宿)、(GINZA)などのバージョン変更を行ってきたが、今回、4年振りの新バージョンとなる(く)が発表された。

 

ニコニコ動画は、2016年12月末の発表で初めてプレミアム会員数が減少に転じ、その原因として低画質や重さが指摘されてきた。

 

発表では、「新バージョンでサーバーの問題/画質の問題/遅延の問題を解決するほか、さまざまな独自の最先端機能を搭載する予定」としている。新サービス(く)の読みは音楽で「だんだん強く」を表すクレッシェンドだけあり、機能も徐々に強化していくという意味なのかどうか、今後、随時発表するとしている詳細に注目が集まる。

発表資料

URL:http://dwango.co.jp/pi/ns/2017/0417/index.html

2017/04/18