スペシャルWebムービーの模様

 AAA・西島隆弘(30)のソロプロジェクトNissyと、女優の小松菜奈(21)が共演し話題を呼んだ化粧品メーカーのスペシャルWebムービー『「永遠という名の花」〜マシェリ篇〜/〜花cherie篇〜』の続編『「永遠という名の花」〜完結篇〜』が17日公開された。また、同映像ではNissyがテーマソング「花cherie」を担当しており19日にリリースされる。

 資生堂マシェリスペシャルWebムービー「永遠という名の花」は、二人の甘く切ない結末のラブストーリー。何気ない日常を過ごす車いすの女の子(小松菜奈)の前に、突然不思議な力を持つ男性(Nissy)が現れる。彼の魔法での彼女の日々は彩られ次第に二人は惹かれ合い、距離は近づいていく。
 
 3月23日に公開された、資生堂マシェリスペシャルWebムービー『「永遠という名の花」〜マシェリ篇〜/〜花cherie篇〜』では、Nissyと小松それぞれ2人の視点で物語が進行。そして今回公開された映像は、その続編となり2人の物語の結末を公開している。今作の監督を務めるのは映画「アオハロイド」「青空エール」等、を手掛けた三木孝浩監督。

 動画が公開されると、SNS上では「映画をみているような映像」「素晴らしく綺麗な2人ほんとに惚れ惚れするわー」「この後の展開が気になる! 」「めっちゃ切ない! ドキドキする」などの声が上がり話題になっている。

 なお、先日YouTubeで公開された「花cherie」のミュージックビデオは、既に再生回数が100万回を突破している。