“カムバック”OH MY GIRL「同じグループの中でも、異なる魅力が私たちの強み」

写真拡大 (全2枚)

ガールズグループOH MY GIRLがさらに爽やかな魅力で帰ってきた。虹色を着て、しっかりした姿で9ヶ月ぶりにカムバックしたのだ。

OH MY GIRLが先日、ニューアルバム「Coloring Book」でカムバックした。春の雰囲気漂う爽やかで初々しい魅力が際立つタイトル曲「Coloring Book」を通じて、多彩なステージを披露する。音楽番組のカムバックステージを控えたOH MY GIRLに会い、ニューアルバムについてインタビューを行った。

OH MY GIRLは昨年カバー曲を含めて3回も新曲を発売し、さまざまな活動を続けてきた。9ヶ月という長いブランクをニューアルバムの制作に費やし、さらに多彩になった姿で、グレードアップした音楽でファンに会うために精魂を込めた。

ジホは「9ヶ月間、途中でイベントに行ったりもしながら過ごした。活動が終わってすぐに今回のアルバムの準備に入ったので、ものすごく長い時間ではなかったように思う。タイトル曲を昨年9月に初めて聴いた。すごく悩んだ曲だった。違うバージョンで発売することもできた。『Coloring Book』というタイトルのように、さまざまなカラーで彩ってこそ完成する、OH MY GIRLというグループの多彩なメロディやカラー、個性を見ることができると思う」と説明した。

メンバー全員が新曲「Coloring Book」に対する自信を表した。この曲は発売後、音楽配信チャート1位も獲得したが、OH MY GIRLとしてはデビュー以来初めてのことであり、さらに意味深い。メンバーのジニの休息以来、7人組でニューアルバムを発売するのは初めてであるため、OH MY GIRLの成長を証明する成果でもあった。

スンヒは「OH MY GIRLのアルバムのうち、一番エネルギッシュだ。エネルギーがたっぷり詰め込まれている。春だけど、夏に負けない熱いエネルギーを与えることができると思う。すべての人達が魅了されると思う。恋に落ちることを“桃色に染まった”という表現で、少女の感性を表した」と付け加え、曲に対する格別な愛情を表した。

OH MY GIRLは音楽的な完成度と共に、デビューの時からはっきりとしたコンセプトやステージ衣装、ファッションでも話題を集めたグループだ。ユアは「今回『Coloring Book』というタイトルのように、カラフルな衣装でさらに華やかになった。愛らしい服だ。少女らしさから、もう少し違った姿も披露できると思う」とコメントした。

しのぎを削る4月のカムバックラインナップのうち、トップランナーであるだけに、今後一緒に活動する先輩と後輩たちの音楽にも期待が高まっている状況だ。OH MY GIRLのカムバック後、少女時代のテヨンからIU(アイユー)、Apinkのチョン・ウンジ、EXIDなど多くの先輩たちが相次いでカムバックを控えている(インタビュー当時) が、何より頑張っている姿を見せたいというのがメンバーたちの希望だ。

スンヒは「すごく緊張もしている。一緒に活動しながら先輩たちのステージが見られるだけでも本当に嬉しい。頑張る姿を披露したいという気持ちも大きい」と話した。

ビニも「すべてのアーティストたちがアルバムを作るときに精魂を込めているし、私たちもそうしている。心血を注いで披露するステージだ。一緒に活動しながらも、先輩や後輩たちからたくさん学んでいる。準備した分しっかり披露して、今回のステージを通じてOH MY GIRLのグループの基盤を築くことができればと思う。たくさん勉強になる良い活動であればと思う」と付け加えた。

特に、OH MY GIRLはガールズグループからファンだと打ち明けられるほど、仲間の間でもスターだ。TWICEのナヨンは、番組でも何度もOH MY GIRLのファンであると明らかにした。この2組のグループはお互いの曲でステージを披露した。

メンバーたちは「末っ子のアリンをたくさん応援してくださっている。嬉しい。アリンがかわいさを担当している。愛嬌を振りまいたりするわけではないが、雰囲気そのものがかわいい。最近もメンバーたちがそれぞれ収録するスケジュールがあったが、ジェスチャーが本当にかわいい」として、笑顔を見せた。

アリンだけではなく、ヒョジョンからミミ、ユア、スンヒ、ジホ、ビニ、そしてジニまで、それぞれ違う魅力を持っており、今後の活動が楽しみなOH MY GIRLだ。

ジホは「メンバーたちの個性がOH MY GIRLの強みだと思う。今回の曲もそうだし、ヒョジョン姉さんとミミ姉さんと撮影するとき、雰囲気が全く違う。女性らしい雰囲気になったり、やんちゃになったりして、同じグループの中でもさまざまな雰囲気を感じることができるのが長所だと思う。『Coloring Book』もパート別に雰囲気を差別化することができて、多様なステージを披露できると思う」と付け加えた。

4thミニアルバムで着実に成長を遂げているOH MY GIRL。「たくさんの方々がOH MY GIRLに染まってほしい。これから『Coloring Book』を完成させていく」という覚悟のように、満開になる彼女たちのこれからに注目したい。