ユ・スンホ、ドラマ「君主」予告映像“世子Ver.”が公開…強烈な眼差しの意味とは?(動画あり)

写真拡大

仮面の中の世子(セジャ、王の跡継ぎ) が本物の「君主」となる。

MBC新水木ドラマ「君主−仮面の主人(以下「君主」)」(脚本:パク・ヘジン、チョン・ヘリ、演出:ノ・ドチョル) のユ・スンホのIDが本日(18日)、公式SNSで公開された。

公開されたIDは、魅惑的な紫色の映像の中に強烈なユ・スンホの眼差しが収められている。

一人で立っている仮面の中の世子(ユ・スンホ) が、ゆっくりと仮面を取りながらクローズアップされた顔の上に「本当の君主になる」というメッセージが付け加えられ、目をひく。

オンライン先行公開された映像は、今後MBCチャンネルで視聴者たちと会う予定だ。

「君主」は、朝鮮全土の水を私有化し、莫大な富と権力を得た組織“辺首会(ピョンスフェ)”に立ち向かう世子の死闘と愛を描いたドラマだ。政治とメロが適度に調和する混成ファクション(事実と虚構を混ぜた) 時代劇で、ユ・スンホ、キム・ソヒョン、INFINITEのエル、ユン・ソヒ、ホ・ジュノ、パク・チョルミンなどが出演し期待を集めている。

「自己発光オフィス」の後番組として、韓国で5月10日にオンエアされる予定だ。