写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ビジュアル系エアーバンド・ゴールデンボンバーの喜矢武豊が主演する舞台『犬夜叉』が、CS・フジテレビTWOで、6月2日(21:00〜23:30)に放送されることが決まった。

これは、高橋留美子の人気漫画『犬夜叉』の舞台版が、4月6日から15日まで、東京・天王洲 銀河劇場で上演されたもの。妖怪の父と人間の母の間に生まれた半妖の少年・犬夜叉の冒険を描いた作品で、舞台版では犬夜叉役を喜矢武、時代を超えて犬夜叉と出会う少女・日暮かごめ役を若月佑美(乃木坂46)、巫女・桔梗役を伊藤純奈(乃木坂46)、犬夜叉の宿敵・奈落役を木村了が演じている。

喜矢武は「フジテレビTWOさん放送していただいてありがとうございます! ゴールデンボンバー、乃木坂46を一回忘れて見てください。そして面白かったらツイートしてください! つまらなかったらどこにも出さないでください!」とコメント。

若月は「映像と音楽とお芝居と…色んな所を試行錯誤して原作の素晴らしい世界観を舞台上で表現できるようにと、カンパニー一同力を合わせて頑張りました!! 舞台ならではの『犬夜叉』をたくさんの方に見ていただけたらと思います」とアピールしている。

(C)高橋留美子/小学館

(C)2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館