IU、4thフルアルバム「Palette」1次予告映像を公開…ビンテージ感あふれる独特な雰囲気

写真拡大

歌手IU(アイユー) が話題を集めている4thフルアルバムのタイトル曲「Palette」の雰囲気をうかがわせる1次予告映像を公開した。

IUの所属事務所FAVEエンターテインメントは18日午前0時、公式SNSなどを通じて21日に発売されるIUの4thフルアルバム「Palette」の同名のタイトル曲「Palette」の1次予告映像を公開し、ファンの関心を集めた。

「Palette」はIUとBIGBANGのG-DRAGONのコラボ曲であることが公開され、音楽界内外から注目を集めている。

1分ほどの予告映像は、IUの4thフルアルバム「Palette」のジャケット全体を見せてくれる予告フィルムの形で制作され、ビンテージ感あふれるブラウン管の中で再生されるような雰囲気のアナログ的な映像が印象的だ。感覚的で穏やかなメロディのエレクトリックピアノの演奏を基にしたこの映像は、モダンな感覚のジャケットイメージとともに独特なアナログ風の映像が交差編集になり、レトロ風の雰囲気を与える。

この映像はIUの4thフルアルバムのジャケット撮影を担当したモク・ジョンウクフォトグラファーが撮影と編集を担当した。モク作家はビンテージ感あふれる色彩と自然光などナチュラルな要素でIUの飾らない本来の姿を描いている。

映像の途中にはタイトル曲「Palette」で予想されるIUの爽やかなボイスの一部が公開され、21日に公開されるIUの新曲が果たしてどんなジャンルの楽曲になるか、好奇心を刺激する。

IUは今回の1次予告映像の公開に先立ち、17日午前、NAVER MUSICを通じて4thフルアルバムのジャケット写真の一部を公開するなど、新しいアルバムの中で色々なヒントを与えている。順次公開されている様々な予告コンテンツはより一層広くなったIUの音楽を象徴的に見せてくれる。

「夜の手紙」「愛がよく」という正反対の雰囲気を与える先行公開曲で音楽ランキングを総なめにしたIUは21日、4thフルアルバム「Palette」を発売し、本格的な活動を開始する。

4thフルアルバム「Palette」にはBIGBANGのG-DRAGON、イ・ビョンウ、ソヌ・ジョンア、バンドHYUKOH(ヒョゴ) のオ・ヒョク、サム・キムなど世代とジャンルを超えたトップミュージシャンとのコラボ曲をはじめ、IU特有の感性を表現した10曲が収録される予定だ。IUはこの中でアルバム名と同名のタイトル曲「Palette」と「名前に」をダブルタイトル曲として活動を開始する。

4thフルアルバム「Palette」は21日午後6時、MelOnをなど各種音楽配信サイトを通じて公開される。