遠野なぎこ

写真拡大

17日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、あらたに過去の交際相手を暴露したグラビアアイドル青山真麻を、遠野なぎこが一刀両断した。

番組では、俳優・袴田吉彦との「アパ不倫」で有名となった青山の新たな動きを取り上げた。今度は4月29日号の「週刊現代」でヌードを披露し、さらにかつての交際相手を告白したという。その相手とは、俳優・塩谷瞬や画家のクリスチャン・ラッセンとのことだ。

この話題でコメントを求められた遠野だったが「抱かれたって相手がいちいち小物」とバッサリ。この発言に共演者らが爆笑する中、遠野は「だってさ『ラッセンに抱かれた』とか、まあまあ恥ずかしくない? 私なら絶対言わないけど」とさらに毒舌を重ねた。

最近、芸能界では「ヌードになって告白するパターン」が続いており、東京03・豊本明長との不倫交際を報じられたモデル・濱松恵もヌードを披露している。このことについて出演者からは「女優になりたいと思って裸になって、成功した人はいない」と意見が出ると、遠野は「なれるもんなら頑張ってなってみてください」「応援してます」と突き放し、スタジオの笑いを誘っていた。

【関連記事】
「大物タレント」に隠し子疑惑か…週刊誌記者が「裏取り終わっている」
アパ不倫で話題の青山真麻 有名外国人画家との交際過去を告白
岡村隆史が寝顔を撮る女に「大嫌い!」 袴田吉彦の不倫相手は「怖い」「ヤバいヤツ」