世界ランクトップ100に入ってきた西山ゆかり(撮影:村上航)

写真拡大

<女子世界ランキング>
最新の女子世界ランキングが発表され、国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディス」でツアー通算2勝目を挙げた西山ゆかりが前回から21ランクアップの97位となった。プレーオフで敗れ地元優勝を逃した上田桃子は13ランクアップの94位となっている。
目に涙…上田桃子は悔しさを糧に…
日本勢最高位は24位の野村敏京。米国女子ツアー「LPGAロッテ選手権」で34位タイに入った宮里藍が113位に浮上している。世界ランクトップ10には変動がなくリディア・コ(ニュージーランド)が1位をキープしている。
【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(9.33pt)
2位:ユ・ソヨン(8.46pt)
3位:アリヤ・ジュタヌガーン(8.23pt)
4位:チョン・インジ(6.84pt)
5位:レクシー・トンプソン(6.41pt)
6位:フォン・シャンシャン(6.14pt)
7位:インビー・パーク(6.06pt)
8位:ジャン・ハナ(5.75pt)
9位:エイミー・ヤン(5.48pt)
10位:アンナ・ノルドクビスト(5.17pt)
21位:イ・ボミ(3.24pt)
24位:野村敏京(2.92pt)
40位:笠りつ子(2.01pt)
50位:鈴木愛(1.83pt)
66位:渡邉彩香(1.50pt)
71位:菊地絵理香(1.41pt)
83位:大山志保(1.20pt)
90位:成田美寿々(1.12pt)
94位:上田桃子(1.09pt)
95位:宮里美香(1.08pt)
97位:西山ゆかり(1.07pt)
113位:宮里藍(0.88pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【辻にぃ見聞】
貴重オフショットを大量更新中!ボミの意外な素顔とは…
3連続予選落ちの石川遼は123位にランクダウン 松山英樹は世界4位キープ
地元V逃した上田桃子、沈黙の後に「熊本県民として情けない…」