ある女性グループによる大胆な行動がSNSで話題に! パワフルでカッコよくて、キラキラ輝く女性たちのニュースを、コスモポリタン アメリカ版からご紹介します。

話題の的となったのは、オーストラリアのブリスベンに住むランジェリー愛好家の女性たち。彼女たちはインターネット上で知り合い、定期的に集まってはランジェリーを見せ合いっこするなどの活動を通じて、親交を深めていったそう。そんな中、グループの1人が自身の体の美しさを称えようと、あることを提案。それは、一糸まとわぬ姿に虹色のボディペイントを施し、ビーチで撮影をすること!

「まずは、家の裏庭ならプライバシーが守られているし、安心かなと思ったの」と語るのは、企画の発案者でグループの広報担当でもあるボニーさん(@busty_diaries)。そしてこのアイディアをメンバーに伝えたところ、喜んで賛成してくれたそう。「私たちはモデルみたいな体型ではないけど、みんなと一緒なら自信が湧いてくるの。気分だけはスーパーモデルみたいになれるのよ」って、スーパーポジティブ!

こうして、大好きなランジェリーと自分の体を賛美するための"レインボーボディペイント"プロジェクトが決定! ボニーさん宅の裏庭に集合した女性たちは服を脱ぎ、ボディペイントを開始。ちなみに予行演習時のカメラマンを担当したのは、ボニーさんの旦那さんだったのだとか。

キラキラの体が眩しいでしょ? ブリスベン・ガールズたちの勇姿を見逃さないで! 裸の付き合いを通じて、私たちの友情はかつてないステージに上昇中。

そして今度はプロのカメラマン(@nocturne_images)を手配して、ビーチで本格的な撮影を決行することに。メンバーのプライバシーを守るためにもなるべく人気のない早朝に撮影を始めようと、集合時間は午前2時半に設定。あいにくの雨模様で太陽は出ていなかったけど、彼女たちにとっては、キラキラにペイントしたお互いの体が太陽の代わりだった!? 

では、メンバーたちがSNSにアップした写真をチェックしていきましょう。

キラキラのお尻がセクシー♡

On the rocks 🍸 with the most beautiful @theharmonysky 💘 love you!! 📸 by @nocturne_images

A post shared by Penny Sterling (@pennysterlingsyd) on

「私たちは自分自身を愛しているし、自分たちを幸せな気持ちにしたくて、このプロジェクトを行なったの。でも、この写真をいろんな人に見てもらうことで、その人が自分自身にもっと自信を持てたり、自分の肌を好きになれたり、自分の体をよりポジティブに受け入れることができたなら、それは私たちにとっても最高に嬉しいことね」と、ボニーさん。

実はボニーさん自身は、当日体調を崩し、ビーチでの撮影には参加できなかったのだそう。とはいえ、プロジェクトを通じてメンバーみんながより自信を持ってくれたことが嬉しい、と彼女。そして、今は新たな"キラキラプロジェクト"を考案中とのこと。次はどんな形で女性を勇気づけてくれるのか、楽しみ!

こちらは裏庭で撮影したボニーさんのキラキラボディペイント写真。「次なるキラキラプロジェクトまで、あと少し!」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US