I.O.I出身キム・チョンハ、先行公開曲「月火水木金土日」予告イメージ公開“女神のような雰囲気”

写真拡大

I.O.I出身のキム・チョンハが本格的なソロ活動に突入した。

所属事務所であるMNHエンターテインメントは17日、公式SNSにキム・チョンハの先行公開曲「月火水木金土日」の予告イメージを公開した。

「月火水木金土日」は、インディシーンで人気を博しているミュージシャンGrizzlyとプロデュースチームCRACKERが手掛けたR&Bバラード曲だ。

所属事務所は「デビューまでの長く大変だった旅程を、キム・チョンハだけの音色と感性で表現した曲だ。同じ立場に置かれているこの時代の人々とこの感情を共感したい」と説明した。

「月火水木金土日」の音源は21日の正午、各種音楽配信サイトを通じて公開される。デビューアルバムの全曲は韓国で5月に発表する予定だ。