泉里香

 モデルで女優の泉里香(いずみ・りか、28)が16日、1st写真集『Rika!』(カメラマン・中村和孝、発行・SDP)の発売を記念して、都内で、購入者対象の握手会イベントをおこなった。800人が詰めかけたこのイベントには、ゲストとしてバンドのDISH//も登場した。以下は泉里香の一問一答。

――今回の初写真集「Rika!」の見どころを教えてください。

 見どころは、やっぱり水着、下着でしょうか。今までモデルの仕事をしていて水着を着る機会があまりなかったのですが、水着、下着を含めいろんなわたしが詰まっているのが今回の見どころです。

――収録された写真の中でお気に入りの一枚を教えてください。

 全部お気に入りっていってもいいくらい好きなんですけれど、撮影初日の1着目に着た水着ですかね。表紙に使われている白い水着です。緊張もしていましたが、普段の楽しんでいる姿を見せようと思ったので胸を張って出て行きました。そういう意味で色んな想いが詰まっていて、お気に入りの思い出の写真です。

――発売前に重版が決まり、発売日当日にはAmazon・楽天ブックスほか主要ネット書店で品切れになるほどの爆発的な売れ行きをみせているようですがこの大反響を受けていまの心境は?

 心から嬉しいです、飛び跳ねるほど。初めての写真集だったのでどれくらいの反響があるのか不安があったのですが、発売前から予約殺到や重版決定などの反響を聞けてほっとしました。

――どんな人に見て欲しいですか? ちなみに完成した写真集を誰かに見てもらったりしましたか?

一部カット

 最初に両親に見せました。「わ〜綺麗な写真だね」って言っていました。今まで私を応援してくださっているファンの皆様をはじめ、初めて私を知ってくださった方、男女問わずたくさんの方々に普段のお仕事ではみせることができないわたしの表情を見ていただけると嬉しいです。

――第2弾制作の意欲はありますか? また次出すならどんな作品にしたいですか?

 第2作もチャンスがあるなら是非やりたいですね! この1冊でまだ自分の中で出さなかったものがあるので、それは秘密なんですけど、今後出す機会があれば出していきたいと思います。

――モデルとグラビアで意識していることの違いはありますか?

 モデルは洋服やかばんを綺麗に見せるということに対して、グラビアは自分を出すっていうのを意識しています。

――水着に抵抗はありましたか?

 最初は抵抗というか戸惑いはありましたけど、今回に関しては自分の写真集なので、自分を出し切ろうという思いがありました。

――モデル・グラビアだけでなく今年はバラエティ番組にも多数出演し幅広く活躍されてますが、今後のお仕事の展望・野望は?

 今、たくさんのお仕事をさせていただき、とても充実していて本当に幸せです。まだまだ力不足で日々、悔しい事もあるのですが、いま頂いているお仕事ひとつひとつを大切に、頑張りたいです。今後は、欲を言えば定期的なバラエティにも挑戦したいですし、昔からの目標だった女優業も頑張りたいです!

――細さを保つ秘訣は?

 トレーニングと食事制限ですね。筋トレはめちゃくちゃやっています。写真集を出すにあたっては毎日ジムにいきました。ボクサーみたいな高タンパク、低脂肪の食事を2〜3週間しました。おすすめはささみやブロッコリーです。

――自分の身体でいちばん好きな部分はどこですか?

 くびれです。自信がもてるように鍛えています。

 ◆泉里香 1988年10月11日生まれ。京都府出身。明治大学文学部英米学科卒業。 2003年実写版「美少女戦士セーラームーン」のセーラーマーキュリー役でデビュー。2008年より7年半、雑誌「Ray」専属モデルを務めた。現在は女性ファッ ション誌6誌(「美人百花」「MAQUIA」「美的」「VOCE」「steady.」「with」)のレギュラーとして活躍。現在放送中のドラマ「大貧乏」(CX)にも出演。女優 としても活躍の場を広げている。

 ◆写真集概要 泉里香1st写真集「Rika!」。著者・泉里香、カメラマン・中村和孝、判型・A4変型、ページ数・128頁、価格・2500円(税抜)、発行・(株)SDP。

泉里香 泉里香 一部カット 一部カット 一部カット 表紙