『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シーズン2

写真拡大

全米ケーブル局史上最高視聴率を誇る大ヒットシリーズ『ウォーキング・デッド』から誕生したスピンオフシリーズ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』の日本初放送が決定した。

高校教師でシングルマザーのマディソン(キム・ディケンズ)と、彼女の年頃の子どもたち共に同棲を始めたパートナーのトラヴィス(クリフ・カーティス)。ある日、マディソンの息子ニック(フランク・ディレイン)が薬物常用者のたまり場である廃墟の教会で、"友人が人を食べている姿"を目撃したことを皮切りに、平凡な暮らしがゾンビの蔓延する終末世界へと変貌していく...。

シーズン2では厳戒態勢に入った街での軍の爆撃を逃れ、謎の富豪ヴィクター(コールマン・ドミンゴ)が用意した豪華クルーザー「アビゲイル」に乗り込んで、サバイバルの舞台を陸から海上へと移すトラヴィスと家族たち。しかし、海の上でもゾンビの脅威からは逃げきれず、様々な危険の予兆が彼らの前に現れる。何者かの襲撃を受け転覆した船があたりを漂う中、ニックは重要な情報が記録された航海日誌を発見。そして、妹アリシア(アリシア・デブナム=ケアリー)は無線でジャックと名乗る人物と接触するが...。船上という限られた状況で情報が錯綜し混乱を極める中、トラヴィスたちは何を信じ、どこに進んでいくべきなのか?

製作陣には『ウォーキング・デッド』原作者のロバート・カークマンを筆頭に、特殊メイクのグレッグ・ニコテロや大物プロデュサーのゲイル・アン・ハードといった同作の主要スタッフも多く参加。

『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』シーズン2はFOXにて6月12日(月)21:00より放送スタート。(海外ドラマNAVI)