必要な時に六角レンチが近くに見当たらないことがあります。それが、イケア(IKEA)のほぼすべての商品にレンチが付いている理由です。しかし、何年かたってからテーブルをバラバラにする、もしくは締めてあるいくつかのボルトをはずす必要が出てきたときに、レンチが再び見当たらないことがあります。

簡単な解決策があります。付属の工具を、購入した商品にテープで貼り付けるのです。六角レンチがひとそろえ道具箱に入っているにも関わらず、道具箱の底を引っ掻き回して疲れてしまうよりも、適切な道具がどこにあるのか知っている方が便利です。

それだけではなく同じような道具を、どこかは分からないけれども、確実にたくさん持っているにも関わらず、きちっと使える道具を捨ててしまう罪悪感に、もう悩まされることはないのです。


Beth Skwarecki(原文/訳:コニャック)