女子会ばかりしている女性はモテない」なんて話をたまに耳にしますよね。でも女子会って世間で言われているほど、そんなに悪いことばかりなのでしょうか……?
そこで今回は「女子会をするメリット」について、女性陣にリサーチしてみました!

1: ストレス発散ができる

まずはコチラ! 男性がいないからこそ、素をさらけ出せることってありますよね。

・ 「仕事のモヤモヤは女同士で騒いで忘れるのが一番! 私にとって月イチの女子会は最大のストレス発散になっています!」(27歳/営業事務)

気心知れた友人とおいしいご飯やお酒をいただきながらひたすらグチる。それだけでなんだか気持ちがスッキリするんですよね。

2: 最新トレンドがわかる

年齢を重ねるごとに「あれ? いまってなにがはやっているの……?」と浦島太郎状態になることもあるはず。でも女子が集まれば、最新トレンドに詳しい人が1人くらいはいたりするんですよね。

・ 「いつも女4人でつるんでいるんですが、そのうちの1人が仕事柄めっちゃ服のトレンドに詳しいんです。『いまは○○がはやっているよ〜』とか教えてくれるので、デートのときはそれを着て行ったりしています(笑)」(26歳/金融)

・ 「女子会メンバーのなかでもA子はすごくオシャレ。いつもイマドキの格好をしているので、彼女のことを『おしゃれ番長』と呼んでいます」(29歳/販売)

女子同士で集まると、自然と美意識が高まったりしますもんね。
男性とのデート時にトレンドファッションができるだけじゃなく、「おしゃれしたい!」という自分のモチベーションも上げることができます。これは女子会サマサマですね!

3: 女性同士の悩みを共有できる

やはり女性同士でしか理解し合えない悩みもたくさんあります。1人であれこれ悩むよりも、女子会をして気持ちを共有したほうがラクになれるかも。

・ 「この歳になると『もうそろそろ彼と結婚したいのにプロポーズしてもらえない』とか『転職すべきなのか悩む』とか、女性特有の悩みも出てくるんですよね。でもそれを彼にダイレクトに伝えるとケンカになっちゃったりして……。だからこそ女子会で悩みを打ち明けつつ、みんなで今後について議論したりしています(笑)」(28歳/一般事務)

たとえ答えが出なくても、話を聞いてもらえるだけでありがたいんですよね。

毎日のように女子会をしていたら、男性も「こいつら面倒くさそうだな……」と引いてしまうかもしれません。
でも月に1〜2回女子会をするくらいだったら、むしろメリットもたくさんあります! ぜひ同性同士で楽しい時間を過ごして、気持ちをリフレッシュさせてくださいね。