写真提供:マイナビニュース

写真拡大

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平がMCを務めるTBS系新バラエティ番組『友だち+プラス』(毎週火曜23:56〜24:55、初回は24:11〜)がきょう18日にスタートする。

この番組は、"イチオシの友だち"を紹介してくれる人気芸能人をゲストに迎え、知られざる交遊録をのぞき見し、さらにその友達の"イチオシの友だち"も紹介してもらい、芸能人の友達の輪を広げていくという人脈深掘りバラエティ。

初回ゲストはモデルでタレントの森星。森の"友だち人脈"をたどっていくと、親友の超お嬢さまからファッション界のレジェンド、ハワイ美人社長、行列スイーツ王、世界が認めたデザイナーとつながり、森自身も有田も驚きの"人脈数珠つなぎ旅"となる。

有田は「芸能人にしろ一般人にしろ、友だちってたどっていくと『そこにつながるんだ』みたいな面白さもありますし、友だちをたどっていく企画以外にも、"芸能人と友だちになろう"っていう企画もあります!」と魅力を伝え、「今後、例えばドラマの番宣とかでイケメン俳優さんが来てくれたりしたら、その人と友達になりたいなって人が何気なく応募して友だちになれちゃう可能性もある。そういう"出会い系システム"も取り入れた番組です(笑)」とアピール。

「僕は、『別にいいよ、別にそんなに友だち増やしたくないし』って思ってたんですけど、いざ企画が始まったら『あ、結構楽しいじゃん』って思いましたよ(笑)。芸能人と友だちになれるかもっていう、そういう夢も詰まった番組です! ぜひご覧ください」と呼びかけている。

(C)TBS