どんなにオシャレで美人でも、ちょっとした行動で、男性たちをがっかりさせてしまうことがよくあります。もしこれから素敵な恋愛がしたい、あるいは彼とずっと仲良くしていきたいと思っているなら、そんな男たちが萎えてしまうNGアクションには十分気をつけておく必要があるでしょう。
世の中の男性たちにとってどんな行動が、NGアクションとなってしまうのかリサーチしてみました。

1: 洋服、靴、アクセ……物欲が高くてお買い物が大好き

女子力磨きに一生懸命なのはけっこうですが、ファッションやメイクなどにかなりのお金を使い、買い物せずにはいられない女子は、その金銭感覚を疑われ、敬遠されてしまいます。そういう女子に限って、お部屋にモノが溢れかえっているにも関わらず、次から次へと買い足そうとするものです。

2: 彼のことが大好きなあまり……嫉妬深くて信頼できない

嫉妬も彼のことを愛おしく思うが故……でもすぐに浮気を疑ったり、彼のケータイまでチェックしようとするような嫉妬深い女では、彼だって心が休まるはずもないでしょう。その嫉妬深さは相手を100%信頼できないことに原因があるのかもしれません。

3: 目標もなく、ただダラダラと日々を過ごしている

通勤中でもずっと自己啓発本を読み込み、週末もセミナーに通ったり……というようなものすごく意識の高い人である必要はありません。でも毎日ただただボーっと過ごし、目指すべきものや目標もなく、ダラダラしている人にあまり魅力を感じられないというのも事実のようです。なにか自分が打ち込めるもの、やりがいを感じられるものがある人のほうが人としても輝くことができるでしょう。

4: 交際中にプレッシャーをかける

「適齢期で結婚したい女」と「まだ責任を負いたくない男」、ありがちなカップルです。でも彼女のほうがなにかと結婚をほのめかしたり、プレッシャーをかけたりするのはかえって逆効果なだけ。男性のほうは彼女の焦りを敏感に感じとり、“逃げ”モードになるだけです。
彼女の必死さを感じれば感じるほど「この女じゃムリ」だと思われ、結婚はますます遠ざかっていきます。

5: ほかの人の前で、彼を茶化したり、プライドを傷つけるようなことを言う

たとえその場を盛り上げようとか、他愛のないジョークのつもりでも、彼の面子やプライドを傷つけるような言葉や態度は絶対にやめましょう。もっとも身近な存在である恋人からのそんな言葉は彼にとってダメージとなるだけ。
そんな“さげまん”をいつまでも彼女としてキープしておこうという気にはならないでしょう。

6: 明らかに彼への依存度が高い

彼ができた途端、世界のすべてが彼中心に回り出してしまうような女子は、かわいいどころか単なる重たい女と認識されてしまうようです。自分ではなにひとつ決められず、すべて彼まかせ、そんな恋愛至上主義な自分に自己陶酔しやすいのもこのタイプ。これでは彼の心も離れていってしまうことでしょう。

7: 「好き」という気持ち丸出しで、積極的に彼を誘う

男心って勝手なもので、逃げられると追いたくなるのに、追われると逃げたくなるという不思議な恋愛心理があるようです。だから意中の彼を振り向かせたかったら、追うのではなく、自分を追わせるように仕向けるのが得策というもの。むやみやたらと彼を追い回すようなことはくれぐれも避けましょう!