モデルの森星さんが4 月20日開業の商業施設『GINZA SIX』の多目的ラウンジ『THE GRAND GINZA』のオープニングパーティーにシースルードレスで登場。

美しいパーフェクトボディを持ちながら、実はコンプレックスを抱えているという森星さん。それは……。

 

■高身長あるある

身長が高い森星さんは、それなりに肩幅も大きいことが悩みだそう。

それを格好良く見せるために二の腕のシェイプアップは欠かせないそうです。

 

■ぶら下がるだけ

背中とつながっているので肩甲骨を動かすローイング(ボート漕ぎ運動)のほか、ぶら下がれるところを見つけたら“ぶら下がる”ことを心がけているそうです。

 

■欲張って腹筋も!

さらにその際、足上げ運動やツイストを加えれば、お腹回りも引き締められる一石二鳥の効果も期待できるそうです。

 

とはいえ、モチベーションを継続するのはムズカシイところ……。

そんな時、森星さんはリスペクトする人の肉体を見たりリサーチしたり、「今日ははコレを成し遂げた!」と写真に収めたりして、頑張った証拠としてインスタグラムなどにアップしたりするそうです。

さらにモデルだけにオシャレなスポーツウェアを着るとテンションが上がるそうで、かわいい物などを見つけては購入しているそうです。

格好から入るのも女子にはオススメの方法だと教えてくれました。