シーズン2の場面写真 (C)2014 Home Box office,Inc. All rights reserved. HBO R and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

写真拡大

 米HBOのアンソロジードラマ「TRUE DETECTIVE」のシーズン3が制作の準備に入っていることがわかった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、シリーズの制作総指揮を務めるニック・ピゾラットは、ドラマ「NYPD BLUE ニューヨーク市警15分署」のクリエイターでHBOと縁の深いデビッド・ミルチを迎え、シーズン3の脚本開発をスタートさせているという。なお、シーズン3制作にはまだ正式なゴーサインは出ていない。

 キャリー・ジョージ・フクナガ監督、マシュー・マコノヒー&ウッディ・ハレルソン主演の「TRUE DETECTIVE」シーズン1は2014年に放送され、ルイジアナ州を舞台に、17年にわたりある連続殺人鬼を追う2人の刑事(マコノヒーとハレルソン)の葛藤を描き、評論家および視聴者から絶賛された。15年に放送されたシーズン2は、コリン・ファレル、ビンス・ボーン、レイチェル・マクアダムス、テイラー・キッチュが出演し、カリフォルニアで起こった殺人事件と警察腐敗を描いたが、こちらの出来栄えについては賛否両論だった。