【GW東京パワースポット】全体運アップは『江戸東京博物館』がイチオシ!

写真拡大

――ゴールデンウィークに東京へ行くなら、ついでに運気も上げちゃいましょう! その場を訪れるだけでももちろんOKですが、オススメのラッキーアクションを行えば、さらにいいパワーをチャージできますよ!

■全体運アップには、『江戸東京博物館』がイチオシ!
 2017年の運気には「昔の人の力を借りて運を上げる」という流れがあります。今、私たちが当然のように利用している社会のしくみは、江戸時代以降に生まれて進化してきたものがほとんどでしょう。『江戸東京博物館』は、昔の東京について詳しく知ることができるスポット。ぜひここを訪れて当時の生活や文化に触れ、江戸時代から現在までの変遷を楽しんでください。昔の人々に気持ちを傾けることで、現在の自分に必要なひらめきや、生きていく上でのより良いヒントをもらえます。

 また少し距離が離れていますが、時間があれば、当時いちばん華やかな場所だった『日本橋』を渡ってから行くのがオススメです。その帰りにまた日本橋を渡ることができれば、さらにいいでしょう。江戸に関わる多くの人と物が行き交ってきた橋を通ることで、過去と現在のエネルギーが重なり合い、より発展した運気がつくり出されていきます。

■ラッキーアクションは「大名の駕籠に乗る」
 江戸東京博物館には、大名が江戸を訪れる際に使用していた「駕籠(かご)」が展示されています。こちらは復元資料のため中に入れるようになっていますから、この駕籠を詳しく見るとともに、実際に乗り込んで写真を撮ってください。その際は、必ず笑顔で写るようにしましょう。その写真を手帳などに挟んでおいたり、携帯やスマホの待ち受けにしたりして持ち歩くといいでしょう。遠い過去からあったものに触れることで、昔の人々が持っていた、新しいものを生み出すパワーが得られます。

 江戸時代以降、東京は実にさまざまな変化を経て現在に至ります。東京という街をつくってきた昔の人に敬意を表しつつ、その大きなエネルギーを自分のものにしてしまいましょう。ぜひ訪れてみてくださいね!

<パワースポットデータ>
★江戸東京博物館
・住所/東京都墨田区横網1-4-1

★日本橋
・住所/東京都中央区

(瀧天貴)