大根

写真拡大

サラダにしたり、煮込んだり…。どちらかというと冬においしい大根。1本買えばいろいろ使えて家計の救世主野菜でもあるから、夏もレシピに取り入れて有効活用したい。そう思いませんか?

●いっそ肉の代わりにから揚げにして見るのはいかが?

そう考えているママたちにオススメしたいのが、大根のから揚げ。「え?大根を?」とか「水分多いのに揚げてしまって大丈夫?」と考えるママも多いと思いますがご安心。しっかり処理しておけば、ボリューミーなおかずに早変わり。粉を振れば、油はねも気になりません。

様々なレシピがあるけれど、私がいつも作るから揚げレシピをご紹介!

●さっぱり&ボリューミー 「大根のから揚げ」

【材料 2人分】

・大根…10〜15cm分程度

・しょう油…大さじ3

・生姜…5g程度(チューブでもOK)

・くず粉…適量(片栗粉でもOK)

・揚げ油

【作り方】

1.大根はひと口大に切って、容器に入れラップで蓋をし、レンジで4〜5分加熱。

2.1の大根にしょう油と生姜を混ぜ合わせて、10分程度味を染み込ませてなじませる。

3.2に粉をまぶして、フライヤーなどで揚げる。ちなみにフライパンに油をひいて焼き目を付けるだけでも充分。

お好みで削ぎ切りしたネギや白髪ねぎ、香菜などを添えると見た目にも鮮やかに。生姜に加えておろしにんにくを入れると、これからの季節ビールにもピッタリ。

ちなみに、同じ方式で大根の切り方をスティック状にするだけで、ポテトフライならぬ、「大根フライ」にも変身します。パーティーシーンにも、これならおしゃれかも…。

から揚げをモリモリ食べたいけど、お肉の値段が気になる…という人は、ぜひ試してみて♪

(文・大根坂ゆみ/考務店)