日本のエンジニアリングとデザインを結集した「ZEDD」プロデュースモデル

写真拡大

オンキヨーは、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)プロデューサーとして世界的に知られる「ZEDD(ゼッド)」氏がプロデュースする「Double Zero(ダブル・ゼロ)」ブランドのヘッドホン「001」を、OEM(相手先ブランドによる生産)で受注。2017年4月19日にグッドスマイルカンパニーを通じて発売する。

ハイレゾ音源対応、ZEDDの要求に応えた高音質

オンキヨーが長年にわたり培ったアナログ技術を基盤に、再生周波数帯域10Hz〜80kHzを実現し、CDを超える高解像度「ハイレゾ音源」を完全にカバーする新開発ドライバーを採用。ZEDD氏が要求するリッチな重低音と高解像な中高域、ダンストラックに埋もれがちなボーカルの息遣いや微細な金属振動まで知覚させ、クラブミュージックをはじめ様々なジャンルの音楽再生を楽しめる。

またデザイン集団「SF inc.」とコラボレーションし、音質に加え美しさや使い心地の良い装着感を目指しデザインしたという。

カラーはBLACK、WHITEの2色。

価格は1万9800円(税別)。