キャンペーンイメージ

PASMO10周年キャンペーン運営事務局は17日、交通系ICカードPASMOが2017年3月に10周年を迎えたことを記念するキャラクター「ミニロボット」が登場するキャンペーン「PASMOのミニロボット 探そう!」の第1弾を開催する。

 

ミニロボットたちが隠れているのは、駅構内、駐車場・駐輪場、自動販売機のポスターやステッカーで、発見した「場所」と「色」を回答すると、「PASMO10周年ピンバッジコレクション」や「ビクセン天体望遠鏡スペースアイ600」などが抽選で当たる。

 

キャンペーンは第1弾(4月29日〜6月30日)、第2弾(2017年9月頃開始)、第3弾(2018年1月頃開始)、となっていて、3回とも参加すると抽選が当たりやすくなったり、3回全ての応募が必須のコースなどがある。

プレゼントイメージ

また、キャンペーンに合わせてPASMOミニロボットのヘッドマークを付けた特別列車も運行。PASMO加盟事業者の21社局(伊豆箱根鉄道、江ノ島電鉄、小田急電鉄、関東鉄道、京王電鉄、京成電鉄、京急電鉄、埼玉高速鉄道、首都圏新都市鉄道、新京成電鉄、西武鉄道、多摩都市モノレール、千葉都市モノレール、東京急行電鉄、東京地下鉄、東京都交通局、東武鉄道、箱根登山鉄道、北総鉄道、横浜市交通局、横浜シーサイドライン)が参加予定となっている。

特別列車イメージ

特設サイト

URL:http://www.pasmo10.jp/

2017/04/17