「あの時!スゴかった人」にゲスト出演する吉田沙保里、MCのバナナマン・設楽統、日村勇紀、ゲストの佐藤栞里(写真左から)/(C)TBS

写真拡大

TBS系では、4月17日(月)夜11時56分から「あの時!スゴかった人」を放送。

【写真を見る】一世を風靡(ふうび)したスターたちの現在の姿にスタジオ騒然!/(C)TBS

同番組は、一流アスリートが競技人生の中で遭遇して衝撃を受けた「あの時スゴかったスター」を告白するバラエティーで、そのスターの現在を追跡し、取材を行うというもの。

Jリーグ歴代最多ゴールを達成したFC東京・大久保嘉人選手は、衝撃を受けた人物にある“イケメン過ぎる天才ストライカー”の名を挙げる。

その人物は、大久保選手が日本代表に初選出された頃、日本で絶大な人気を誇ったイケメン韓国選手。現役引退した現在、韓国である意外な職業に転身し大成功を収めていたことが分かる。

また、リオオリンピック銅メダリストである競泳の瀬戸大也選手は、15歳で世界王者、17歳で世界新記録と驚異的な成績を残すも、24歳で電撃引退した競泳界の世界的スーパースターの名を挙げる。華々しい舞台の裏側や、衝撃の引退の真実が明らかに。

ほか、番組ではシドニーオリンピックの金メダリストである、元陸上競技選手の高橋尚子が衝撃を受けた「100mで日本記録を出したラグビー部員」や、元K-1世界王者・魔裟斗選手が驚いた「世界一強いキックを蹴る男」なども紹介。

時代を彩ったスターたちの、今まで明かされなかった真実や現在の姿にスタジオも驚がくする!

MCはバナナマン、ゲストは佐藤栞里、吉田沙保里選手。