ペク・スンヒ、フランスドラマ「T.A.N.K2」に出演確定…海外進出の第一歩

写真拡大

女優ペク・スンヒがフランスドラマ「T.A.N.K 2」にキャスティングされた。

先日(13日)、ペク・スンヒが所属しているDREAM STONEエンターテインメントは「ペク・スンヒがフランスドラマ『T.A.N.K 2』の殺し屋役として出演を確定した」と明かした。

ペク・スンヒが出演するフランスドラマ「T.A.N.K」はシーズン1を通じて作品賞、監督賞などを受賞した作品で、10分ずつ放送される10回に渡るデジタル短編ドラマだ。

「T.A.N.K 2」は韓国オールロケーションで行われ、ペク・スンヒは殺し屋役を務め、もう一度演技の変身を披露する予定だ。

広告モデルとしてデビューしたペク・スンヒは、SBSドラマ「シークレット・ガーデン」、KBS 2TVドラマ「強力班」、MBCドラマ「私も花」、「アイドゥ・アイドゥ〜素敵な靴は恋のはじまり」、「メイクィーン」、KBS 2TVドラマ「TV小説−スングムの地」、tvNドラマ「鳴かない鳥」など、多数の作品に出演しながら女優としての位置を固めてきた。