“ソロカムバック”元2NE1のMINZY、、タイトル曲「二ナノ」MV公開…完璧なパフォーマンスに注目

写真拡大

2NE1出身の歌手MINZYがグループではなく、ソロとしてカムバックした。

MINZYは本日(17日) 正午、各種音楽配信サイトを通じて1stソロミニアルバム「MINZY WORK 01 UNO」のタイトル曲「二ナノ」を公開した。

タイトル曲「二ナノ」は、ポップダンスにヒップホップを組み合わせた曲だ。強いビートと堂々とした魅力が感じられる歌詞で、人気作曲家メラニー・フォンタナ(Melanie Fontana) などの作曲家チームが作った。特に、パワフルなパフォーマンスと共に安定的で個性あるボーカルが、ソロ歌手MINZYの可能性を証明した。フィーチャリングとして参加したラッパーFlowSickとの完璧な相性で、相乗効果を発揮した。

2NE1の末っ子であり、ダンスに特化したメンバーとして人気を博したMINZYは、チームを離れて一人でも完璧なステージを完成させた。ミュージックビデオでは、抜群のルックスとパフォーマンスで目をひいた。

今回、MINZYのソロアルバムにはタイトル曲である「二ナノ」をはじめ「Superwoman」「ING」「Flashlight」「Beautiful Lie」「ニナノ(English Rap ver.)」など計6曲が収録された。

MINZYは、今回のアルバムを通じて初の自作曲「Beautiful Lie」を公開する一方、ミニアルバムの全曲の作詞に参加し、ダンスクイーンからシンガーソングライターとしての成長を見せた。