IU「愛がよく」&SISTAR ヒョリン「Blue Moon」が音楽ランキングでそれぞれ1位を獲得!

写真拡大

歌手IU(アイユー) とSISTARのヒョリンが音楽ランキングを二分した。

17日午前7時、IUの新曲「愛がよく」が韓国最大の音楽配信サイトMelOnをはじめ、NAVER MUSIC、Mnet.com、Monkey3で1位になった。

「愛がよく」はバンドHYUKOH(ヒョゴ) のボーカルのオ・ヒョクとのコラボレーション曲で、倦怠期のカップルが持つ考えを男女の見方で解きほぐしたR&B曲だ。優れた音色を誇る2人の男女アーティストの声が印象的だ。特にハイライトでIUとオ・ヒョクがやりとりする歌詞が耳を魅了する。

SISTARのヒョリン&CHANGMOの「Blue Moon」はgenie、Olleh Music、Soribada、Bugs! で1位になった。

「Blue Moon」はラチェットとEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック) ベースのダンスホールをクロスオーバーした楽曲で、ヒョリンの感性あふれるボーカルと優れた音色、そしてCHANGMOの重いラップが加わり、トレンディで個性的な楽曲になった。

“音源強者”である男女アーティストが披露する個性あふれるコラボ曲が深い印象を残す。