Polyphiaの来日公演が決定 OAは12歳の天才ギター少女=Li-sa-X

写真拡大

 米プログ・メタル・バンド、Polyphiaの来日公演が決定。スペシャル・ゲストに彼らのアルバムにも参加したJason Richrdson featuring Luke Hollandが迎えられるほか、12歳の天才ギター少女、Li-sa-Xがオープニング・アクトとして出演する。

 公演は7月11日に大阪で、7月12日、13日に東京で開催。Li-sa-Xは2015年、10歳の時に日本ではまだデビュー前だったPolyphiaを動画サイトで発見、超絶テクによる彼らの曲の完コピ映像を動画投稿サイトにアップして話題を呼んだ。以降両者は交流を深めていき、3月にリリースされたLi-sa-Xのデビュー・ミニ・アルバム『セレンディピティ』では、Polyphiaのメンバーが全面的にサポートする形で「CHA-LA HEAD-CHA-LA」に参加し、彼女のデビューに華を添えている。ちなみに、Li-sa-Xは、憧れのギタリストとして“師匠”ポール・ギルバートに並び、Polyphiaのギタリスト2人、ティム・ヘンソンとスコット・ルペイジの名前を挙げている。

 なお、Polyphiaはこの来日公演に合わせて新作のリリースも予定しているとのこと。


◎公演情報
【Polyphia】
Special Guest:JASON RICHARDSON featuring LUKE HOLLAND
Opening Act : Li-sa-X
7月11日(火)OSAKA MUSE
7月12日(水)東京・代官山 SPACE ODD
7月13日(木)東京・渋谷 duo music exchange

※Li-sa-Xは開場時間中の出演を予定