【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部は17日、2018年2月の平昌冬季五輪に出場する代表選手の競技力向上を目指し、すでに編成した今年の予算337億ウォン(約32億円)に加えさらに20億ウォンを支援すると発表した。追加支援分は七つの冬季スポーツ団体に配分され、国外でのトレーニングや専門家の招聘(しょうへい)などのために使われるという。

tnak51@yna.co.kr