カンプ・ノウの軌跡の再現を誓うネイマール「チームと仲間の可能性を信じている」

写真拡大

▽バルセロナのブラジル代表FWネイマールが、逆転でのチャンピオンズリーグ(CL)準決勝進出を誓った。スペイン『アス』が報じている。

▽バルセロナは11日に行われたCL準々決勝1sレグのユベントス戦で0-3の完敗を喫しており、準決勝進出には厳しい状況となっている。しかし、決勝トーナメント1回戦1stレグではパリ・サンジェルマンに0-4の敗戦を喫しながらも、カンプ・ノウでの2ndレグで6-1と大勝して逆転突破を決めている。

▽インタビューに応じたネイマールは、再びカンプ・ノウの軌跡を起こすことは可能だとの考えを示した。

「前回とは異なる相手で違う状況だけど、バルセロナにとっては何も変わらない。僕らは逆転できると思っている。以前も不可能を可能にした。2回目だってできるはずだ。そのためにも持っているものを全て出さなければいけない。僕はチームの可能性を信じているし、仲間たちの可能性も信じている」

「確かにユベントスは偉大なチームで、非常にチームとしての戦い方に長けている。難しい戦いだけど、まずは相手よりも走ることが大事だね。PSG戦と似たような状況だ。突破の可能性が1%で、残りの99%は難しい状況だ。神様の加護と運が必要だね。全てがうまくいけば、ゴールはやってくるはずだよ」