ずっと好きだった彼が彼女と別れた……。
あきらかに彼は落ち込んでいて、アタックしたくてもどう距離を縮めればいいのか分からない……。

きっと彼も傷心を癒したくて仕方がないでしょう。つまり今がチャンスでもあるんです!ぼ〜っとしている暇はありません。

そこで今回は、別れたばかりのあの人にアタックする方法をご紹介いたします。

最初に目指すのは「良き相談相手」

彼女と別れた直後は、いくら彼でも、すぐに恋をしようとはならないはず……。

よほど彼女と別れるまでが大変ではない限り、未練は残るものです。そんな彼と距離を縮めるためには、いきなりガツガツ攻めないこと。

ただし、彼にとって良き相談相手となるくらいは、問題ないはず。彼が思わず、あなたに連絡をして、愚痴をこぼしてしまう……親友に近い存在になれるように、がんばってみましょう。そのためには、あまり女性らしさをださず、自然体で接することも大切です。ボディータッチなども一切せず、あくまでも彼にとって良き親友でいられるように、しばらくは様子を見守りましょう。

元カノの悪口は一切言わない

彼女と別れたばかりの彼に元カノの悪口を言うと、彼からしてみれば元カノと俺との関係を知らないやつに言われたくない、と思うでしょう。事実として、元カノと彼がどんな経緯で別れに至ったかを深く知らない以上は、勝手に悪口を言うべきではないでしょう。たとえ彼が元カノの悪口を言い始めたとしても、決して同調してはいけません。

「そうかな?」「言いすぎだよ〜」と、肯定も否定もしない言い方にしておくと、彼もあなたにさらに甘えたくなるでしょう。なかには元カノの悪口を言って、未練を無理やり断ち切ろうとする人もいますが、人間の感情はそんなに簡単には操れません。彼にマイナスな印象を抱かれないように気をつけて。

彼女と別れたばかりだからこそガツガツ攻めない

彼が彼女と別れた……。

だからこそチャンスでもありますが、あまりにも空気を読まずに攻めると逆効果。きっと彼も元カノと別れたからガツガツしてきているんだ、とあなたの意図を見破るでしょう。彼にとって、計算高さがみえれば、すぐに恋愛対象外扱いにする可能性も……。距離を縮める前からシャットダウンされたら、さすがにアプローチができなくなってしまいます。ガツガツと攻めずに、あくまでも、ほんの少しずつ時間をかけながら距離を縮めましょう。最初は、職場や学校で挨拶を交わし、スキマ時間でおしゃべりをする関係くらいから始めないと、彼も別れた直後だからこそ戸惑うでしょう……。

デートではなく「お茶」からスタート

別れたばかりの彼にいきなり「デートをしませんか?」と提案しても、おそらくほとんどの男性が無理と断るでしょう。なぜなら彼女と別れた後は、心の整理も追いついていない状態。たとえ自分から別れを切り出した場合でも、今元カノは元気で過ごしているのか、本当にこの選択肢が正しかったのかを彼自身も模索している状態。そんなときに「デートをしよう」と声をかければ、空気の読めない人に思われてしまいます。とはいえ、少しずつでも距離を縮めていきたい気持ちも分かります。まずはデートではなく「お茶」から始めてみませんか?

仕事帰りにたまたま2人きりで帰ることになったなら、そのままスタバやドトールでお茶。

元カノについて何も聞けなくても、一緒にどうでもいいことを話して笑っている時間こそが彼にとって癒しの時間となるのです。あえて元カノについて聞かなければ、彼もあなたに好印象をもつでしょう。

焦らず、踏み込み過ぎず、距離を縮めて!

いかがでしたか?

彼が別れたばかりだからこそ、アプローチは慎重に。

計算高さを見破られると、可能性が一気に低くなります。焦る気持ちをおさえつつ、時間をかけながら関係を深めていきましょう!