写真提供:マイナビニュース

写真拡大

現在公開中の映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』が、TBSで連続ドラマ化されることがこのほど、明らかになった。新たなキャストで、放送は来年度を予定している。

2009年3月、福井県立福井商業高等学校チアリーダー部が、全米チアダンス選手権大会で優勝するという快挙を成し遂げた実話をもとにした同作。映画では、広瀬すずを主演に迎え、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥らフレッシュなメンバーが集結、さらに生徒を情熱的なスパルタ指導で全米制覇に導く顧問・早乙女薫子役を天海祐希が演じた。

先月開催された全米チアダンス選手権で映画のモデルとなった福井商業チアリーダー部「JETS」が大会5連覇を成し遂げたことでも話題となったが、WEB初日アンケートで映画の満足度は96.9%、感涙度は94.0%(東宝調べ)。感動の声と称賛の嵐が巻き起こり、4月10日に観客動員100万人を突破した(公開31日間)。

そんな話題作が、TBSで連続ドラマ化されることが決定。普通の女子高生たちが全米制覇を成し遂げるという"驚きの奇跡"にふさわし次代を担うニュースターたちが一堂に会し、感動の青春サクセスストーリーを描く。放送は来年度を予定。

(c)2017映画「チア☆ダン」製作委員会