写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大相撲の夏巡業が、東京・お台場地区で「大相撲 ODAIBA 場所2017」として8月23・24日に開催されることが決定した。同所で巡業が行われるのは初めてとなる。

これは、フジテレビが社屋を台場に移転して20周年を記念して行われるもので、4,500人を収容する特設テントで開催。関取たちによる稽古に始まり、人気力士による握手会、相撲講座が開催される予定で、取組は幕下力士から十両、幕内力士まで行われ、本場所同様に十両、幕内力士による土俵入りや横綱土俵入りも実施される。

また、かつての巡業で風物詩だった「ちゃんこ」も20数年ぶりに復活させ、来場客も食べられるスペースを開設。今月23日から抽選先行受付を開始し、6月4日10時から一般発売が開始される。