素敵な恋をしている女性はオーラから幸せがにじみ出るものです。そんな女性の醸し出す雰囲気はまわりの人の心も明るくしてくれます。これぞ幸せの好循環!
今回はそんな周囲から見て「いい恋をしている」女性の特徴をご紹介します。

ほほえみが絶えない

無意識の状態でも常にほほえんでいるのが幸せな女性の特徴です。なにかに集中しているときにも、考えごとをしているときにも、眉間にしわを寄せることなく口角が上がっています。気持ちがポジティブになると自然に表情にも表れるものなのです。
一方で、毎日表情筋をストレッチすることで明るい表情をキープしている人もいます。顔の筋肉が強ばっていると嬉しいときにも嬉しい顔が十分できておらず、周囲に気持ちが伝わらない可能性があります。仏頂面よりも表情豊かな女性の方がまわりから見ても魅力的に映り、素敵な恋へとつながっていくのです。

肌がつやつやしている

恋をすると肌つやがよくなると言われています。これは恋をしたことで生まれた幸せな気持ちが体のホルモンに作用するという考え方や、「彼のためにキレイになろう」という気持ちが美意識を自然と上げてくれるからという考え方があるそうです。
筆者の女友だちのなかにも、新しい彼氏ができた途端に顔の印象が変わった女性がいました。以前よりも肌がつやつやしていて、ワントーン明るいように見えたのです。聞けば、スキンケアを一新したとのこと。そのとき筆者は、恋する気合は肌に表れると思いました。

誰に対しても神対応

恋する女性も人間ですから人を嫌いになるときもあるでしょうし、愚痴や不満を吐きたくなるときもあるでしょう。しかしそんなときでも、いい恋をしている女性はそれほど嫌味な印象を周囲に与えないことが多いです。なぜでしょうか?
第一に、恋をして、好きな人から十分に愛されている女性はいつも気持ちが満たされています。そのためちょっとした理由で人に怒ったり不満を持ったりということがないのです。多少嫌なことがあっても「帰ってから彼に慰めてもらおう」と思えるのですから。第二に、誰に対してもわけ隔てなく優しくできる女性はやはりモテますから、もともと神対応な女性は必然的にいい恋を引き寄せているのです。

いかがでしたか?
3つの特徴にはいずれも「ニワトリが先か? 卵が先か?」といった部分が見受けられます。いい恋をしているからオーラに表れるのか? それとも女性の素敵なオーラに導かれていい恋がやってくるのか?
どちらからスタートしたにせよ、自分の力で幸せの好循環を作れるかがポイントです。そのためには一時の失恋や恋の障害に一喜一憂するなかれ! 安定した笑顔と対応、それとお肌のケアを継続することに力を注ぎましょう!