15日、米ユナイテッド航空が旅客機から乗客を引きずり出した問題で、アクションスターのドニー・イェンが激しい怒りを示している。写真はドニー・イェン。

写真拡大

2017年4月15日、米ユナイテッド航空が旅客機から乗客を引きずり出した問題で、アクションスターのドニー・イェン(甄子丹)が激しい怒りを示している。香港01が伝えた。

【その他の写真】

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」「トリプルX:再起動」などハリウッドでの出演作が続く国際派スターのドニー・イェンがこのほど、フェイスブックを通じて意見を示したもの。このほどユナイテッド航空が、乗客のベトナム系米国人医師を無理やり降機させた問題について、怒りを込めてつづっている。

ドニー・イェンによると、顔から血を流した同医師が引きずられる映像を見て、9歳になる息子が仰天し、「パパ、何があったの?」と聞いてきたという。これについてドニー・イェンは、「これほど野蛮で、不公平で、差別意識に満ちた、69歳の老人に暴力を振るうような恥ずべき行為を、子供にどう説明できる?」と書き記している。

仕事柄、空路を利用することが多いドニー・イェン。「もともとユナイテッド航空は私の選択肢の中になかったが、今回のことで完全にブラックリスト入りした」とも発言した。この投稿にはすでに2万5000人を超えるユーザーから「いいね」が寄せられ、多くの人が同調し、支持している。(翻訳・編集/Mathilda)