気にしないで!女子からの悪口はただの嫉妬です。

写真拡大



同性から悪口を言われたら…ショックも大きいですよね。「私の何が相手を不快にさせちゃったんだろう…」と自分を責める真面目な人もいるかもしれません。でもちょっと待ってください。その悪口、もしかしたらただの嫉妬かもしれませんよ。こんな悪口なら、あなたが悩む必要ナシですよ!

■◆ 男好きだよね

「『あの子って意外と男好きだよね〜』っていうのは嫉妬が多い気がします。本人が男好きじゃなくても、男子が勝手に寄ってくるだけで『わざと気を引いてるんじゃないの?』と嫉妬して言ってしまいます」(24歳/商社)「男友達が多い子・男子にモテる子・色気がある子・彼氏が途切れない子は『男好き』という言葉を使われやすいと思います。半分以上は嫉妬だと思います」(21歳/学生)

自分はそんなつもりじゃないのに、男子が勝手に寄ってきてしまったり好意をもたれてしまえば同性の反感を買うこともあるでしょう。「ズルいよね」「うらやましいよね」とはっきり言えなくて、「男好きだよね」という言葉で嫉妬する気持ちを解消しているのかもしれません。

■◆ ぶりっこだよね

「飲み会で男の子達が『〇〇ちゃんってかわいいよね〜』と盛り上がっていたら、それを聞いていた女子が、あとから『あの子、男子の前ではぶりっ子だよね』と悪口を言っていました。完全に嫉妬だと思います」(25歳/営業)

「女子ウケはよくないのに、男子ウケが異常にいい子っていますよね。そういう子はたいてい『ぶりっ子』と言われます。本人は全くその気もないのでかわいそうです」(26歳/販売)

女子から「かわいい〜」と言われるタイプと男子から「かわいい〜」と言われるタイプって全然違ったりしますよね。男子からのみ評判がいいと、「あの子がなんで?」と嫉妬を呼んでしまいます。その嫉妬心が「ぶりっこだよね」という悪口につながってしまいます。

■◆ プチ整形してるっぽい

「女子は芸能人やまわりの人が少しでもかわいくなると『整形したんじゃないの?』となんでもかんでも疑いはじめる気がします。本人の努力かもしれないのに」(25歳/研究)

「『どうせカラコンでしょ』とか『アイプチでしょ』とか、かわいくなった子にいちいちダメ出ししている女子は相当性格が悪いなと思います。『整形してかわいくなっても将来が怖いよね』と言ってバカにするのはどうかと」(23歳/学生)

ダイエットやメイク・ファッションで人の印象はガラリと変わります。個人の努力で可愛くなった人を「どうせ整形でしょ」と一緒くたにする発言は、嫉妬も含んだ悪口です。そう言われても「私がきれいってことでしょ?」とポジティブに考えるくらいがちょうどいいですよ。

■◆ 調子にのっているよね

「『調子にのっているよね』ってある意味最高の褒め言葉な気がします。だって調子がいいってことですよね。言われている本人自身がイケイケの状態であることには間違いないと思います」(27歳/営業)

「悪口の言いようがない人には『調子にのっている』という一言で片付けようとしますね。『いろいろうまく行っていていいな』という嫉妬がかなり入っていると思います」(25歳/メーカー)

インタビューにもあるように、「調子にのっている」という言葉はもしかしたら最高の褒め言葉なのかもしれませんね。はたからみたら、とても調子がよく何事もうまく進んでいて本人自身も波にのっているという証拠です。良いように受け取っておきましょう。

■おわりに

“出る杭は打たれる”ではないですが、もしかしたらあなたが気にしている悪口はただの嫉妬かもしれません。前向きに捉えてみるくらいがちょうどいいかもしれませんよ。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)