別れの可能性も!? 喧嘩したら「黙る」or「怒鳴る」嫌われオンナはどっち?

写真拡大 (全2枚)

彼氏と喧嘩をしたときあなたはどんな態度をとりますか?
その態度によっては、喧嘩がさらにヒートアップしてしまうなんてこともあるかもしれません。

今回は20代〜30代の独身男性を対象に喧嘩したら「黙るオンナ」vs「怒鳴るオンナ」嫌なのはどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●「黙るオンナ」派の意見

『何を思っているのか全く分からないし話が止まるからイライラしてしまう』(32歳/会社員)

『話し合いにならず、仲直りにも持っていけないから』(27歳/加工・製造)

『話す気がないように見える。向き合ってほしいし、思うことがあるなら言ってほしい。話合ったら解決するような些細なことでしかケンカなんてしないでしょ?』(30歳/整備士)

「黙るオンナ」派の意見として最も多かったのは、話が進まないから喧嘩を終えられない というもの。
確かに、黙ってしまわれると、何を考えているのかもわからず、お互いを理解しようという気持ちがないのではと思われてしまいます。

険悪なムードも長続きしてしまっていいことがありません。

●「怒鳴るオンナ」派の意見

『普通のトーンで話せばいい。なんで怒鳴るのかわからない。感情のコントロールができないなんて幼稚すぎ』(24歳/学生)

『怒鳴られた時点で内容が入ってこないし、相手の怒りが収まるのをひたすら待つしかないのかと思いイライラ』(31歳/販売)

『怒鳴る必要性を感じない。なんとしてでも自分の意見を通そうとする感じが萎える。普通に別れたくなる』(34歳/営業)

「怒鳴るオンナ」派の意見として多かったのは、感情的になる人が苦手 というもの。
話し合いたいと思っているのに、怒鳴られてしまったらもう何も言えませんよね。
相手の話を聞かず、感情的になるのは逆効果。何の解決にもなりません。

●喧嘩したら「黙るオンナ」vs「怒鳴るオンナ」嫌なのはどっち?果たして多数派は……?



怒鳴るオンナ……83人(55.3%)
黙るオンナ……67人(44.7%)

半分以上の男性が「怒鳴るオンナ」のほうが嫌だという結果に。
女性の怒鳴る声は男性にとってはかなり不快 なもの。

感情的になりそうだと思ったら、一度自分の中で整理してみる といいかも。
ぜひ、参考にしてみてください!

----------

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年4月13日〜2017年4月13日

(文/恋愛jp編集部)