モロッコ南部のサハラ砂漠で、「第32回サハラマラソン」のコースを走る参加者たち(2017年4月15日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】モロッコ南部で、世界でも最も過酷な環境と言われるサハラ(Sahara)砂漠を数日間かけて走る「サハラマラソン(Marathon des Sables)」が開催中だ。第32回となった今年も250キロ走破を目指して多くのランナーたちが参加している。
【翻訳編集】AFPBB News