都内の公園のベンチに座る高齢者(2017年3月30日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】世界最高齢の117歳だったイタリア人女性エマ・モラノ(Emma Morano)さんが15日、北部ベルバニア(Verbania)にある自宅で死去した。米国の老人学研究グループ(Gerontology Research Group)によると、モラノさん死去により、世界最高齢者は1900年3月10日生まれのジャマイカ人、バイオレット・ブラウン(Violet Brown)さんになった。

 同グループによれば、現在の世界長寿の上位10人は下記のとおり。全員女性で、うち8人は日本人とイタリア人だ。男性の最高齢者は113歳で、16位となっている。

バイオレット・ブラウンさん、117歳、ジャマイカ

田島ナビ(Nabi Tajima)さん、116歳、日本

都千代(Chiyo Miyako)さん、115歳、日本

アナ・ベラ・ルビオ(Ana Vela-Rubio)さん、115歳、スペイン

マリー・ジョセフィーヌ・ガウデット(Marie-Josephine Gaudette)さん、115歳、イタリア(米国生まれ)

ジュゼッピーナ・プロジェット・フラウ(Giuseppina Projetto-Frau)さん、114歳、イタリア

田中カ子(Kane Tanaka)さん、114歳、日本

マリア・ジュゼッパ・ロブッチ・ナルチーゾ(Maria-Giuseppa Robucci-Nargiso)さん、114歳、イタリア

中村いそ(Iso Nakamura)さん、113歳、日本

伊藤タエ(Tae Ito)さん、113歳、日本

【翻訳編集】AFPBB News