(c)The IdeaFirst Company Octobertrain Films

写真拡大

 第29回東京国際映画祭で観客賞と主演男優賞をW受賞したフィリピン映画『ダイ・ビューティフル』が、7月22日より新宿シネマカリテほかにて公開されることが決定した。

参考:『タレンタイム』音楽担当ピート・テオ、劇中曲にコメント 「この曲はヤスミンの死と結びついている」

 本作は、“ミスコン女王”として名を馳せるトランスジェンダー、トリシャ・エチェバリアの笑いと涙に満ちた数奇な人生を描いた人間ドラマ。突然亡くなってしまった美女コンテストの優勝者トリシャの親友たちが、埋葬前に幾夜も行われる儀式で、毎夜異なるセレブの装いをまとうという彼女の最期の願いを叶えるため、彼女の人生を思い起こしながら奔走する模様を描く。

 東京国際映画祭で主演男優賞を受賞した主演のパオロ・バレステロスは、本国フィリピンではバラエティ番組のホスト役やメイクアップアーティストとして活躍しているほか、ビヨンセなどのスターのものまねメイクを自身のInstagramで披露し話題になっている。(リアルサウンド編集部)