ボミ、手ごたえをつかむことができた最終日だった

写真拡大

<KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日◇16日◇熊本空港カントリークラブ(6,452ヤード・パー72)>
3週間ぶりに日本ツアーに出場したイ・ボミ(韓国)は、最終日に4バーディ・3ボギーとスコアを1つ伸ばしトータルイーブンパーの6位タイでフィニッシュした。
フォトジェニック!ボミの特選フォトギャラリー
一ノ瀬優希、豊永志帆と熊本勢2人とスタートしたボミは、一番で奥1mにつけて“おはようバーディ”を奪うと、「今日はパターがちょっとずつ入らなかったです」とグリーン上で苦しみながらも、「良くなった」というショットで悪い流れに持ち込まなかった。
開幕前に苦しんでいたショットは「70%くらい」まで回復。「手ごたえがありますね。もう少し練習すれば勝負できるレベルになると思う」と復調をアピールして、熊本を後にした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>