桃子、54ホールで勝負を決められずプレーオフに(撮影:村上航)

写真拡大

<KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日◇16日◇熊本空港カントリークラブ(6,452ヤード・パー72)>
国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン」の最終日。初日から首位を走ってきた上田桃子は単独首位で最終18番パー5で約80センチのパーパットを外しボギーに。
ドレス姿など美人プロのお宝ショットは「写真館」でチェック!
逆にバーディで締めた西山ゆかりと並び4アンダーでホールアウト。勝負はプレーオフに持ち込まれた。地元熊本で完全優勝を目指す上田とツアー2勝目を目指す西山、勝負の行方やいかに。プレーオフは18番の繰り返しで行われる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

熊本から直送!美人プロの撮れたて写真は「ライブフォト」で
地元V王手の上田桃子、熊本のファンの大声援に「本当に幸せ」
蛭田みな美が“超過クラブ”で4罰打…ハーフターンで気づき自己申告
「何かしたい」女子プロの思いが形になった復興祈念じゃんけん大会
ミシェル・ウィーのセクシーウェア 同じナイキの葭葉ルミは着る?着ない?