高橋留美子の漫画『らんま1/2』は、水をかぶると女になってしまう高校生格闘家「早乙女乱馬」とその許婚「天道あかね」の交流を軸に、家族・友人を巻き込んだドタバタな日常を描いた格闘ラブコメディだ。

 その『らんま1/2』の主人公・早乙女乱馬の同級生でありライバルである響良牙(ひびき りょうが)のフィギュア化商品が、S.H.Figuartsブランドのらんま1/2シリーズ第6弾『S.H.Figuarts 響良牙』(5,940円税込)として発売されることになった。

【すべての画像や動画はこちら】

 本商品は手首のパーツをつけかえることで、人差し指で万物にある爆砕のツボを突いて粉砕する「爆砕点穴」や、不幸などで気分が重くなった時、その「重い気」を自身の掌から放出し目標に当てる「獅子咆哮弾」を決める姿が再現できる。また激昂する表情や照れている表情など3種の交換用表情パーツが付属されている。稼働箇所は20箇所以上あり、別売りの乱馬やあかねのフィギュアと組み合わせると、決闘シーンや、照れてしまうシーンなどをより忠実に演出できる。

 傘やリュック、お土産など、良牙には欠かせない付属パーツも揃った『S.H.Figuarts 響良牙』は、バンダイ公式ショッピングサイト・プレミアムバンダイの「魂ウェブ商店」にて4月14日より予約受付中。商品発送は2017年9月を予定している。

(天汐香弓)