【詳細】他の写真はこちら

2016年、BIGBANGとしてデビュー10周年を華々しく飾ったD-LITEが、4月15日、埼玉・メットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)にて初のソロドームツアー『D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 〜D-Day〜』をスタートさせ、ソロとしてあらたな一歩を刻んだ。

2013年の初ソロツアー『D-LITE D’scover Tour 2013 in Japan 〜DLive〜』より、2014年『D-LITE DLive 2014 in Japan 〜D’slove〜』、2015年『Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D’slove]』と10万人以上の規模でのソロツアーを成功させてきたD-LITE。

4月12日に発売され、オリコンデイリーCDアルバムランキング(4/11付)初登場1位を獲得したニューミニアルバム『D-Day』を引っ提げての今ツアーは、『Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D’slove]』以来約2年2ヵ月ぶりのソロステージ。

ソロ活動の集大成とも言えるこのメモリアルなドームでのパフォーマンスは、最新作から『D-Day』はもちろん、代表曲「WINGS」「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」など、約3時間にわたり、その類い稀な歌唱力とユーモアたっぷりのMCで観客を魅了。今回のツアーもD-LITE自身がトータルプロデュースを手掛け、彼のハートウォーミングな人柄同様に、会場には笑顔が溢れ、終始幸せであたたかな空気感で包みこまれたライブとなった。

全2都市4公演のこのドームツアー『D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017 〜D-Day〜』は、本日4月16日のメットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)公演2日目へと続き、翌週4月22・23日の京セラドーム大阪公演でファイナルを迎える予定だ。

韓国で「大切な日」「大事な日」という意味で使用される単語、“D-Day”と冠されたニューミニアルバムは、D-LITE自身がトータルプロデュース、楽曲提供に秦 基博=M-2「D-Day」(ハウステンボス フラワージャパンカップ CM タイアップソング)、水野良樹(いきものがかり)=M-3「VENUS」、絢香=M-4「The sign」という日本を代表するアーティストたち、そしてサウンドプロデュースに亀田誠治を迎え制作された、珠玉の全7曲を収録。

DVDには「D-Day」MUSIC VIDEO・メイキング映像のほか、これまでのソロ曲MUSIC VIDEO全7作を収録。そして2016年夏に行われた大阪・ヤンマースタジアム長居でのBIGBANG10周年記念スタジアムライブより、7月30日公演のD-LITEソロパートを初商品化。さらにこれまでのソロツアーより選りすぐりのLIVE映像もコンパイルしたトータル100分の豪華内容となっている。

BIGBANGとしては、5月よりスペシャルファンイベント『BIGBANG SPECIAL EVENT 2017』の開催が決定。この『BIGBANG SPECIAL EVENT 2017』は、5月27日、福岡 ヤフオク!ドーム、5月30 ・31日、東京ドーム、6月3・4日、京セラドーム大阪の全3都市5公演のドームツアーで、まさに異例の規模でのスペシャルイベントとなる。メンバー4人とのトークセッションやゲームコーナーなどメンバーの素顔が垣間みられるものから、日本版フルアルバム『MADE』リリース後初となるライブパフォーマンスまで、約2時間に及ぶ充実した内容になる模様だ。

リリース情報



2017.04.12 ON SALE

ALBUM『D-Day』

ライブ情報



D-LITE JAPAN DOME TOUR 2017

04/22(土)大阪・京セラドーム大阪

04/23(日)大阪・京セラドーム大阪

『D-Day』スペシャルサイト

http://ygex.jp/bigbang/d-lite2017tour/dday/

BIGBANG OFFICIAL WEBSITE

http://ygex.jp/bigbang/