美肌の秘密はハチミツ。36歳『アナ雪』声優のスキンケア術

写真拡大

『アナと雪の女王』のアナ役の声優を務めたクリスティン・ベル(36)は、マヌカハニーパックで美肌を保っているそうだ。

 スキンケアのルーチンやお勧めアイテムについて語ったクリスティンは、ブランド「マヌカ・ドクター」のマヌカハニーが大好きであり、肌の保湿のためにパックとしても使うことを明かした。

「マヌカハニーが本当に大好きなの。一般的に蜂蜜は抗菌性に優れているけど、ニュージーランドのある植物からしかとれないマヌカハニーはそういう意味でもっとも貯蔵寿命があるの。私はマヌカハニーをフェイスマスクとして使うのが好きなの。とっても肌によいのよ。もちろん抗菌性があるし。それにモイスチャライザーのように、肌を覆ってくれるの」

 また、顔はマヌカハニーでお手入れするというクリスティンだが、体にはココナッツオイルや手作りの普通の蜂蜜入りスクラブを使うのだという。

「ココナッツオイルをかなり使うの。シャワーの後にボディ用のモイスチャライザーとしてね。そして、少しだけ髪にもつけるのよ」「それから、時々シャワーのときに蜂蜜から作ったボディスクラブも使うわね。とても値段が高くなってしまうからマヌカハニーには限らないんだけどね。黒砂糖、ココナッツオイルを少し。体がクッキーのような香りなるのよ」

 さらに、仕事ではきちっとメイクアップをしなければならないというクリスティンは、忙しい日の終わりに自らがアンバサダーを務めているスキンケアブランド「ニュートロジーナ」のメイク落としを使っているという。

「ニュートロジーナ・ナチュラルズのラインが好きなの。お気に入りはピューリファイング・フェイシャル・クレンザーね。仕事でたくさんのメイクをするから、とれないのよね。でも、これだと完全にメイクを落とせるのよ」

 アラフォーにはとても見えない可愛らしさが魅力のクリスティンだが、透明感あるお肌の秘訣は自ら導きだしたスキンケアにあるようだ。なお、マヌカハニーは最近日本でも人気のようだが、効能や効果をしっかりと把握したうえで、自分に合ったものを使用したい。

<TEXT/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>