自分では何気なくしているLINEの設定や投稿。でもそれ、もしかしたら男子に「面倒くさそう……」って思われているかも!? 今回は男子に敬遠されてしまう、女子のLINEのプロフやタイムラインなどをご紹介します。あなたのLINEは大丈夫ですか?

1. アイコンをしょっちゅう変える



アイコンをよく変えちゃう! って人はいませんか? 半年に1回程度ならまだしも、1カ月に1回とか、多い人では1週間に1回も変えている……なんて人もいるかもしれません。

女子同士なら、その気持ちをわかってもらえると思います。いい感じに撮れた写真があったら、LINEのアイコンに設定したくもなりますよね! でも、アイコンをしょっちゅう変える女子は、男子から見ると「面倒くさそうな女」と思われているかも。「アイコン変えた?」と言われたい、目を引きたいがための「かまってちゃん」認定されてしまうこともあるそうなので、注意しましょう。

自撮りアイコンもNG?
また、自撮りの写真はあまり代わり映えのしないものが多いもの。微妙に違うけれど同じような写真にばかり変える女子は、「自撮り大好きな自意識過剰な子」と思われてしまうので、自撮りアイコンはほどほどに。

2. タイムラインの意味深な投稿



LINEのタイムラインの使い方は人それぞれだと思いますが、「全体に公開」をしてしまえば、友達だけでなく連絡先を知っているいろんな人に見られてしまう可能性があります。そんなLINEのタイムラインを、TwitterやInstagramと同じような使い方をしていませんか?

選択した友達だけへの投稿ならいいのですが、全体に公開をしているにもかかわらず、愚痴やポエムのような意味深な発言ばかりな人は要注意! 自分の思っていることをすぐいろんな人に話してしまう「口の軽い女子」と思われてしまいます。

男子は口の軽い女子が苦手!
男子は、女子の怖いところの一つに「すぐに自分の情報を共有したがるところ」を挙げています。付き合ったとしても、自分と何をしたとか、自分はこういう人間だということを、周りにペラペラ話されてしまうのはあまりいい気がしないんだとか。なので、自然に「口の軽そうな女子」は避けてしまう傾向にあるそうですよ。同じSNSではありますが、LINEは連絡ツールの一つとして区別したほうがよさそうですね。

3. プロフの一言にモテアピール



プロフィールの一言欄に「返信遅いです」と書いている人もいますが、男子はこれを見て面倒くさい人には返信をしないだけの「モテ自慢」と思うんだとか。
LINEは、少しの時間があれば簡単に返事が出来るもの。それこそ、スタンプ一つで返すこともできるので、返信が遅いということはそれだけ「返せないくらいいろんな人からLINEが来ている」ということをアピールしたいのでは? という印象を与えてしまうんだそうです。

余計なことを書かないのが吉!
もちろん、本当に返信が遅いだけでそれを心配させたくないから……という理由で、「返信遅いです」と一言に書いている人もいると思います。でも、男子から「モテアピール?」なんて思われたら損なので,
余計なことは書かないほうがいいかもしれませんね。

SNSの使い方は自由ですが、それによって気になる彼からも引かれていたらショック。自分のLINEをもう一度見返して、男子から好印象の女子を目指しましょう♡
(彩香)