日曜劇場『小さな巨人』(c)TBS

写真拡大

 女優の吉田羊が、TBS日曜劇場『小さな巨人』第2話にゲスト出演することが決定した。

参考:吉田羊、なぜ40代でブレイク? 同年代女優と異なるポジションから考える

 同ドラマは、本日4月16日21時からスタートする長谷川博己主演の連続ドラマ。警視庁ノンキャリ最高峰の捜査一課長を目指していたエリート刑事の香坂真一郎が挫折を味わいながらも、“警察”という巨大組織の中で奮闘する模様を描く。

 4月23日放送の第2話に出演する吉田が演じるのは、とある会社の開発部に勤務する池沢菜穂。長谷川演じる、事件を解決しようとする香坂、岡田将生演じる山田、安田顕演じる渡部が、最高精度の監視カメラを開発している菜穂のもとを訪れるというストーリーで、第2話の重要人物になるという。

■吉田羊 コメント
今期のドラマで一番注目して楽しみにしていたドラマですので、今回出演のお話をいただいて大変うれしく思いますし、自分の役割をきちんと果たしたいと思います。メインキャストの大半が男性ということで、現場の雰囲気はとても重厚で、むしろ怖いくらいです(笑)。その一方で、落語家さんも出演されていますので、落語家さんの俳優としての側面も楽しみにしています。
私自身、この先の展開がとても楽しみですし、毎週皆様に楽しんで頂けるドラマになると確信していますので、ぜひご覧いただければと思います。

(リアルサウンド編集部)