出典:https://www.shutterstock.com

「彼女とエッチするより、一人の方がいい」と、もし彼に思われていたら、ショックですよね。

男は、エッチだけがしたい野獣ではありません。たとえ彼女とのエッチが嫌でも、それだけで別れたいとは思わず、ムラムラしたら、一人でコトを済ませればいいと思っている男もいるのです。

ただ、最初はよくても、やはりそれでは問題があります。

彼の気持ちが離れる前に、あなたのダメエッチ改善をしておきましょう。

 

■やっぱりそうなの?お決まりコースのエッチにはウンザリ

お決まりコースのエッチで満足する女性は、多いのではないでしょうか。

お決まりコースのエッチとは、何も具体的なエッチだけの問題ではなく、例えば、夜しかエッチしないとか、お風呂に入ってからでないとエッチしないとか、場所は勿論寝室だけとか、そういったことも、「お決まり」と言える事象なのです。

プレイ自体に何らかの変化があっても、何となくいつもの「お決まりコース」になってしまえば、彼もウンザリするかもしれませんよ。

これといって興奮しないエッチをするより、一人で興奮できる男もいるので、まずはそれを知っておきましょう。

 

■ダメばっか!いつまで経ってもNG多すぎは敬遠されがち

NGが多いのは仕方がありません。嫌なのですから、嫌なのでしょう。

でも、いつまで経ってもNGが多く、「ちょっと試してみよう」という気持ちも感じられなければ、どんなに優しい彼でも、「やってらんない!」と思うかもしれませんよ。

男にとってエッチというのは、かなりの体力を消耗するハードな運動です。

今後いくら努力しても、「NG」が「OK」に変わることがないとわかれば、一人で済ませる方が、体力的にも精神的にも楽だと感じる男は多いのです。

NGは別に悪いことではありませんが、あまりに多いのはちょっと問題。

ほんの少しでも努力を見せれば、彼もその気持ちを嬉しく思い、エッチを敬遠などしないと思いますよ。

 

■なぜだ…俺色に染まらない

男というのは、彼女を俺色に染めたいと心のどこかで思っています。

服装などに口を出すのは、その気持ちがあるからなのです。

それは、エッチに関しても言えることで、徐々に俺色に染まる彼女を見れば、もっと俺色に染めたいと思ってくれます。そして、俺色に染まる彼女には、より一層熱も出てくるというもの。

でも、どうあがいても俺色に染まらない彼女では、俺色に染めることを諦めてしまいます。

中には、「彼色に染まるなんて絶対に嫌だ」と思っている女性もいるかもしれませんが、「鉄は熱いうちに打て」と言うように、彼があなたにお熱なうちに、ほんの少しだけでも彼色に染まってみてはいかがでしょうか?

鉄というのは、一度冷めてしまえば加工がしにくいのです。

人の気持ちも同じで、一度冷めてしまったら、再度熱してから打たないといけなくなるため、二度手間になってしまいますよ。

修復できなくなる前にちょっとだけでも、彼色に染まる一途な部分を見せてみては?

 

あなたの彼が優しくて、今は敬遠していないかもしれませんが、今回ご紹介したコトをしがちな女性は、気を付けた方がいいかもしれませんよ。

付き合っているのに、「一人エッチの方がいい」と彼に思われるなんて、女の名が廃るのでは?

「求められ過ぎて困っちゃう♡」と言えるぐらい、彼に求められまくるステキな女性になって下さいね。

【画像】

※ PhotoMediaGroup/shutterstock