出典:https://www.shutterstock.com

異性の条件として、責任感を挙げる女性は多いはず。あなたとの付き合いをちゃんと考えている男性なら、あなたにムリはさせないでしょうし、あなたの心身を考えて行動をしてくれるでしょう。

そういった意味で、「責任感=愛情」とも捉えられるかもしれませんね。反対に、責任感のない男性と付き合っていても幸せは実感できないでしょうし、いい関係は築けないと思います。

今回は幸せな恋愛をするためにも、「責任感のない」男性の見抜き方をご紹介します。

 

■発言が調子良く、口が軽い

「今カレがお調子もので、人に乗せられるとペラペラと自分のことを喋るんです。性格は男らしくて、見た目も頼もしいんですが……。私たちのプライベート事情まで筒抜けに話すのは、ちょっと気になっています。」(28歳/女性/販売)

責任感のある男性は、自分の発言に責任を持っています。これを言ったら相手に悪い。こういう言い方をしたら、相手を変に期待させてしまうとか。こうした配慮は、特定の相手だけに限らず、どんな時と場所にも同じことが言えるでしょう。

一方で責任感のない男性は、自分の発言が行き過ぎてしまうことが多いようです。つい勢い余って、調子のいいことを口走ってしまったり、カッとなって心にもないことを言ってしまったり。相手の会話のなかで、こうしたポイントが見えることは多いので、ひとつの目安にしては?

 

■約束を簡単にすっぽかしてしまう

「彼が“◯◯日に遊びに行こうか?”ってデートに誘ってくれて、喜んでいたのもつかの間。しばらくしてその話をしたら、“え、そうだっけ?”とまったく頭になかったので、本当に愛してくれているのか不安になりました。」(27歳/女性/IT)

例え話半分でも、約束は約束です。少しでも気にしてくれる人のほうが、信頼できますし、彼の気持ちが嬉しくなる女性も多いでしょう。反対に、あなたの気持ちを無視して、約束を約束だと思っていない人では、いい加減な印象を持ってしまいますよね。

もっとわかりやすく見抜くポイントは時間です。デートの約束時間に何食わぬ顔で遅れてくる。なんの罪悪感もなくデートをキャンセルしてしまう。そんな男性では、あなたとちゃんと向き合っていない可能性があるので、注意したほうがいいかもしれません。

 

■あなたの悩みを他人事と考えている

「彼とは仕事が違うんだけど、いつも自分事のように悩んでくれるんですよね。私のことを考えて、納得するように話したり、気を遣ってくれるんですが、そういうのっていい加減な気持ちじゃできないと思います。」(28歳/女性/サービス)

たとえば、結婚を例にしてもそうなのでは? ふたりのことを考えるのであれば、相手の気持ちと向き合って、ふたりの将来を考える必要がありますよね。そういった意味で、相手と付き合うことは、それだけで「責任感がある」と言えるのかもしれません。

彼があなたの気持ちと向き合わず、他人事のような発言が目立っているなら、それはあなたのことを軽視しているのかも……?

恋人としてはふさわしくない相手かもしれないので、彼の物言いをそれとなく観察してみて。

 

少なくとも気にする配慮が取れる男性なら、責任感のある人だと思います。あなたの付き合い方次第で彼が変わる可能性もあります。ぜひいい関係を築けるよう、あなた自身も彼と付き合うことの責任について考えてみてください。

【画像】

※ Photographee.eu/shutterstock