「にこたまパンまつり2017 La Fete du PAIN a Nikotama〜」

写真拡大

玉川郄島屋S・C(東京都世田谷区)では2017年4月22日、ベーカリーフェスティバル「にこたまパンまつり2017 Lsanoa Fete du PAIN a Nikotama〜」が初開催されます。

約24店舗が集結

イベント当日は、地下食料品フロアにあるベーカリー店舗に加え、世田谷エリアを中心とした地元住民に愛されるお店が集結。各店舗のブースで販売されるパンを会場内のイートインスペースや屋上庭園にて楽しむことができます。

たとえば、恵比寿にある「Crossroad bakery(クロスロードベーカリー)」からは、人気1の「シナモンロール」(270円)や、人気のロールが3個セットになった「Crossroad bakeryロール3種セット」(626円)が数量限定で販売されます。三軒茶屋に本店を持つ「濱田屋」からは、小麦や酵母などの素材を生かした和風総菜パンなどの特徴的なパンが販売されます。

上記のほかに約24店舗が参加予定。パン好きは必見です。

また、フランスの最高勲章レジオン・ドヌールを授与されたフィリップ・ビゴ氏の1番弟子である藤森二郎氏をはじめ、人気ベーカリー店のオーナー4人がパンとの出会いやトレンドなどについて語るトークショーも行われます(13時スタート)。

西館1階カトレアサロンにて、11時から16時まで開催(なくなり次第終了)。

詳細は公式ツイッターへ。