14日、中国の女優バイ・バイハーと過去に親密な関係がうわさされた俳優エディ・ポンが、弁護士事務所を通じて声明文を公開した。写真は映画「最後の晩餐」より。

写真拡大

2017年4月14日、中国の女優バイ・バイハー(白百何)と過去に親密な関係がうわさされた俳優エディ・ポン(彭于晏)が、弁護士事務所を通じて声明文を公開した。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

男性デュオ・ユーチュアン(羽泉)のチェン・ユーファン(陳羽凡)の妻で、中国の人気女優バイ・バイハーにこのほど、若手男性モデルとの不倫疑惑が浮上。タイで密会していたと報じられ、2人の親密な関係をにおわせる写真が多数登場している。

13年公開のラブロマンス映画「最後の晩餐」でバイ・バイハーと共演したのが、台湾の俳優エディ・ポン。公開当時、作品をPRする2人の親しげなやり取りが話題になり、さらにバイ・バイハーが意味深な言葉を中国版ツイッターに投稿するなどしたことから、恋愛関係にあるのではないかと報じられていた。

14日、今回の不倫騒動によって過去のうわさが再び話題になっていることを重く見たのか、エディ・ポンの所属事務所が弁護士事務所を通じて声明文を公開。「バイ・バイハーさんとは仕事以外の関係はなく、根拠のない報道でエディ・ポンおよび所属事務所の尊厳が傷つけられた」として、恋愛関係を否定している。(翻訳・編集/Mathilda)